月別記事

HP produced by

No.2811 ・OH、修理の環境を整える。

 真冬の気温に逆戻りって感じですねぇ・・・。

 午前中は、長女の県立高校合格発表・・ドキドキしながらPCで確認。
(見事合格!ホッとした・・。)

 その後、高校の掲示板に行き〜生で確認し、報告のため中学校へ。
(からの〜時計師H氏と打ち合わせ。)

 さて、ご連絡が遅れて・・大変、ご迷惑をお掛けしているOH・修理ですが・・。

 今週、かなりの本数が仕上がり明日店頭に届く予定です。

 各メーカー、部品の供給に制限を付け・・厳しい状況になっています。
(部品さえあれば・・出来るのに。)

 専属の時計師H氏も〜再三にわたりオーダー確認をしていますが・・。

 手元に届くまでに数倍の時間が掛かっているのが実情です。
(複数部品のオーダーは余計に・・。)

 メーカーOH料金も値上げが行われているようですし・・。

 時計の維持費の高騰は・・正直、マイナスイメージでしかないと・・感じてしまいます。
(買いも高い維持費も高い・・。)

 この現状を打開すべく〜OHに出せるルートを新設する準備をしています。

 当然、信用できる技術者のいる工房でなくてはありません。

 現在、専属時計師に7割、残り3割を以前から取引してる工房とメーカー(代理店)としていますが・・。

 この割合を4・3・3としたいと考えています。
(時計師もそれなりに高齢に。)

 3ルートに平均的に振り分けることで〜完了までの時間を短縮する狙いと負担の軽減。

 現行または近年のモデル、90年代〜80年代のモデル、それ以前のアンティークと〜得意分野で分けることも検討しています。
(専属時計師はアンティークかな?。)

 昨年の夏以降・・仕上がるまでの時間が掛かり過ぎてしまう状況の改善を急ぎます。

 現在、お預かりしいますOHも急ぎ仕上がるよう努力していきますので宜しくお願い致します。

投稿日:2016年03月11日

関連する人気記事

Copyright(C) 2018 doppel All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE