月別記事

HP produced by

No.2933 ・現行であってヴィンテージ感あるモデル。

朝のうちの晴れ間も午後には、ドンヨリとした鉛色の曇り空ですねぇ・・。

午前中は、庭の片付け少々の後〜DVDを途中まで見て・・母の病院へ行ったからの開店。
(・・本当に良くない状況です。)

さて、お盆休みも後半ですねぇ〜皆さんいかがお過ごしでしょうか?。

当店は、通常通りの営業ですが・・ご報告のとおり、母の容態はよくありません。
(個室に移りました・・。)

日に日に弱る母の姿を見るのが・・辛いのですが、入院先の病院が店舗に近いので〜休むことなく営業しています。
(2、3分で行けるので・・。)

ってことで〜今日の写真は、『ブレゲ アエロナバル』の初期。

IMG_0627

Breguet TypeXX

まぁ〜これまでに何度も取り上げているモデルです。
(カッコイイですよねぇ。)

現行との違いは、リューズや防水性能、文字盤表記『Breguet』のtの字に横棒がナイ・・など。

当然、夜光塗料の素材もトリチウムですので〜年数の経過でヤケてヴィンテージ感が出ています。
(この雰囲気は良いですねぇ。)

Dバックルも〜ややこしい作りのモノが付いています。

最近の流行として〜復刻モデルが多くリリースされていますが・・。

復刻モデルに採用されている〜ヴィンテージ夜光は、着色してヤケ感を出し雰囲気を作ってあります。
(JLやロンジン、ORISなどのモデル。)

アエロナバル』は、90年代中期に発表され〜いまだに生産されるロングセラー。

写真のような年代のモノを探し購入すれば〜ヴィンテージ仕様を買わずとも・・この雰囲気が手に入るモデル。
(ヤケ感に個体差もあるし。)

モノ選びの選択肢の一つに〜。

夜光のヤケ感や現行であってヴィンテージの雰囲気のあるモノを加えるのもアリだと思います。

投稿日:2016年08月15日

関連する人気記事

Copyright(C) 2019 doppel All Rights Reserved. This web site is supported by DOSANITE